ツーショットダイヤルメニュー

ツーショットダイヤルとは!?

ツーショットダイヤルとは自宅や携帯電話から電話をするとコンピューターにつながり、 自動的に女性からかかってくる電話をつなげてくれるというシステムです。

食事やデートの相手、ホテルで一晩をともにする相手を探すという楽しみ方はモチロン、 その場でテレホンセックスや相互オナニーなどで溜まった性欲を解消したりもできます。

24時間365日営業で、サービス提供業者は店舗を持たず、利用者は料金の確認、コーナーの選択、通話相手が変更など、全てを電話機のプッシュ操作で行います。

ツーショットの料金は実際に女性とつながった時間に対してかかります。 女性は通話料無料の電話番号(フリーダイヤルなど)にダイヤルするので料金はかかりません。

業者は女性からの電話を確保するためにティッシュ配りや、レディスコミックなどの雑誌広告などで女性用の電話番号の宣伝をしています。 また業者によっては、収益を増やすため(男性は女性とつながっている時間に料金がかかるので長く話す方が業者の収益が増える) 一般女性利用客を装った在宅アルバイト(サクラ)を使っている場合があります。 女性用電話番号が用意されていないところは、全てアルバイトの女性が対応しているようです。

ツーショットダイヤルに付いている機能

ほとんどのツーショットダイヤルには、伝言ダイヤルの機能が付いています。 男性にとって、この伝言ダイヤルは意外と穴場だったりします。ベテランのナンパ師さんでもツーショットしか使わないという人が結構多かったりします。確かにナンパがうまい人にとっては自分が主導権を握れるツーショットの方が良いのかもしれません。

女性はしっかり伝言を使ってます。中には出会うなら伝言ダイヤル、ツーショットはテレフォンセックスなんて子もいるとか。使わないともったいないです。

伝言以外にもいろいろな機能がついてたりします。出会い効率がアップしたり、新しい世界が広がるかもですよ。

  • 機能 内容
    ツーショット 電話をかけてきた女性と順番にお話できる機能
    伝言 伝言ボックスを介して、声を録音してやりとりできる機能
    プロフィール 女性が録音した自己PRを聞いて、気に入った相手が見つかれば、女性の自宅や携帯電話に転送され、直接話せる機能
    逆プロフィール 男性側が自己PRを録音しておけば、メッセージを気に入ってくれた女性のコールを、 あなたの自宅や携帯電話に転送してくれる機能
    アダルトボイス ドラマ仕立てやドキュメンタリーのアダルトテープが聞ける機能
    盗聴 他人の生会話をこっそり盗聴可できる機能

付いている機能はサービス提供業者によって異なります。

ツーショットダイヤルの使い方

各地域に専用の電話番号が用意されています。 各ツーショットダイヤルのオフィシャル(公式)サイトに各地域別電話番号が載っていますので、 話したい地域の電話番号に電話をかけて、 音声ガイダンスに沿って行けば簡単に登録ができます。 登録する時に前払いと後払いが選べます。

前払いは先に利用したい料金を払ってポイントを購入し、 ポイントが無くなれば終了します。 後で利用料金が発生することがないので安心です。 さらに払った金額に応じてポイント増量のサービスがあったりしますのでお得です。 ただし、ポイントが余った場合、払い戻しなどはありません。

後払いはすぐに使えて、使った分だけ後で払えば良いので便利ですが、 ついつい使い過ぎてしまう危険性があります。 無料お試しポイントが付いていたりする場合もありますが 基本的に無料ポイントが終了すると、そのまま有料に進みますので 利用料金が発生する可能性があります。

料金の払い方は、前払い、後払いともに、銀行振り込み、クレジットカード、電子マネーでの支払いなどがそろっています。